松戸市の不動産|しかや不動産 > しかや不動産のスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却における現状渡しとは?メリット・デメリットを解説

不動産売却における現状渡しとは?メリット・デメリットを解説

≪ 前へ|一戸建ての外壁が汚れる原因とは? 正しい掃除の方法と知ってきれいな状態に   記事一覧

不動産売却における現状渡しとは?メリット・デメリットを解説

カテゴリ:売買契約

不動産売却における現状渡しとは?メリット・デメリットを解説

土地や建物を売ろうと検討している方のなかには、物件に何も手を加えずそのまま売りたいと思っている方もいるでしょう。
現状渡しは余分な費用をかけずに売ることができる方法ですが、把握しておかなければならないポイントもあります。
そこで今回は、不動産売却における現状渡しとはなにか、メリットやデメリットについても解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却の際の現状渡しとは?注意点についても解説

古い家の場合、壁紙の破れや畳の汚れ、設備の故障、雨漏りなど、さまざまな欠陥があらわれます。
現状渡しとは、これらの欠陥箇所を修繕することなく、そのまま売ることを言います。現状有姿と言われることもあります。
このときに注意したい点は、家具や家電製品などの家財道具(家屋に固定や付帯されていないもので残置物と言います。)を置きっぱなしにしてはいけないということです。
また、売却する物件にどのような欠陥や不具合があるのか、隠すことなくすべて伝えなければなりません。
この告知義務を怠ると、あとで契約不適合責任に問われる可能性もあります。

不動産売却で現状渡しをする場合に売主・買主が受けるメリット

不動産を売る際に現状渡しをすることの売主側の大きなメリットとしては、修繕のための手間やコストを省けるという点が挙げられます。
一般の買主ではなく買取業者に売る場合、契約不適合責任が免責になることが多く、あとでトラブルが起きる心配を無くせます。また、修繕をおこなう時間が不要なので早期売却することができるというメリットもあります。(但し、売買価格は一般向けに売却する場合と比較して驚くほど低くなります。)
一方、現状のまま売ることで修繕費用などがかからずに済むため、安く購入することができるというのが、買主にとってのメリットです。買主様の中には少数(感覚的には約1割程)ではありますが、自分好みにリフォームを行いたいので修繕など何もしていない物件を安く買いたいと考えている方がいらっしゃいます。

不動産売却で現状渡しをする場合に売主・買主が受けるデメリット

現状のまま売ることによって、売却後に「契約書」や「付帯設備表」に書かれていなかった瑕疵や不具合が発覚することもあり、その際に売主は契約不適合責任に問われ、トラブルや修繕する費用を負担するというデメリットがあります。

また、修繕をしていない家を売るため、相場よりも売却価格を下げる必要がある点もデメリットとして挙げられます。(買主の目線で、第一印象として劣化として見えてしまう場合には、劣化の具合にもよりますが、きれいにリフォームして売却をした方が、リフォームに要する費用の1.5倍から2倍程度は価格差が生じます。)

一方、大半の買主様はすぐに居住できる物件をお探しであるため、買主側としては、購入してから修繕が終わるまでの間、すぐには住み始めることができないというデメリットがあります。さらに、安く購入できても自費で修繕費用を負担する必要があるため、かえって高額になってしまう可能性もあるでしょう。(実態として、買主側でリフォーム費用を概算で見積りをして購入可否の判断を行うことになりますので決断をしづらく、また価格交渉になるケースも多く、結果的に売却に時間が掛かってしまうことが多いです。)

まとめ

不動産売却で現状渡しをするとは、家の欠陥や不具合を修繕せず、そのままの状態で売ることを言います。
物件の価格や修繕費用、売却できるまでの時間などのメリットとデメリットをよく把握しておくことが大切です。
また、あとでトラブルにならないよう、すべての欠陥を隠さずに買主に伝えるようにしましょう。
松戸市の不動産のことなら、私どもしかや不動産株式会社ご相談ください。
夜遅い時間もリモート営業していますのでぜひお気軽にお問合せください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

しかや不動産株式会社への問い合わせはこちら



≪ 前へ|一戸建ての外壁が汚れる原因とは? 正しい掃除の方法と知ってきれいな状態に   記事一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 周辺施設検索
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    しかや不動産
    • 〒271-0067
    • 千葉県松戸市樋野口591-2
    • TEL/080-2048-1822
    • FAX/047-710-6716
    • 千葉県知事 (1) 第17946号
  • 更新情報

    2023-12-19
    【武蔵小杉 賃貸マンション】 武蔵小杉駅徒歩8分 1K

    ビッグヴァンステイツ武蔵小杉106号

    ビッグヴァンステイツ武蔵小杉106号

    5.8万円
    神奈川県川崎市中原区市ノ坪180-3
    横須賀線 武蔵小杉駅 徒歩8分
    物件詳細へ


    2022-04-23

    不動産売却「すまいステップ」の優良店に認定されました。の画像

    不動産売却「すまいステップ」の優良店に認定されました。

    厳選した審査を経て、しかや不動産が優良店に認定されました。「両手仲介しない主義」による強力な販売力と、・・・

    更新情報一覧

  • 更新物件情報

    2024-03-01
    ソイビーンズ シックスの情報を更新しました。
    2024-03-01
    ハイエスト シャロルの情報を更新しました。
    2024-03-01
    グリーンパークⅡの情報を更新しました。
    2024-03-01
    ストークヒルの情報を更新しました。
    2024-03-01
    メゾン・ド・ナールⅢの情報を更新しました。
    2024-03-01
    パークスクェア牧の原の情報を更新しました。
    2024-03-01
    松戸市 松飛台戸建ての情報を更新しました。
    2024-03-01
    パークハイツの情報を更新しました。
    2024-03-01
    古ケ崎4丁目戸建ての情報を更新しました。
    2024-03-01
    ER松戸の情報を更新しました。
  • QRコード
  • 不動産査定ならすまいステップ
  • ズバッと不動産売却 参加中
  • 物件掲載中!「いえらぶポータル」

板谷(いただに) 隆史 最新記事



板谷(いただに) 隆史

住まい選びや不動産売却は、まず自分に合ったパートナー探しです。 私は、若手営業マンカッコ良さも、ガッツもありませんが、いい歳のおじさんですので、落ち着いて様々なご相談や住まい選びをお手伝いさせていただきます。 不動産業界に30年以上携わっており宅建士・2級ファイナンシャルプランニング技能士でもありますので、ライフプランから不動産に関することまで何でもご相談ください。

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


古ケ崎4丁目戸建て

古ケ崎4丁目戸建ての画像

価格
1,880万円
種別
中古一戸建
住所
千葉県松戸市古ケ崎4丁目3527-1
交通
北松戸駅
徒歩23分

パークハイツ

パークハイツの画像

価格
780万円
種別
中古マンション
住所
千葉県松戸市中根159-7
交通
北松戸駅
徒歩9分

ビッグヴァンステイツ武蔵小杉

ビッグヴァンステイツ武蔵小杉の画像

賃料
5.8万円
種別
マンション
住所
神奈川県川崎市中原区市ノ坪180-3
交通
武蔵小杉駅
徒歩8分

ソイビーンズ シックス

ソイビーンズ シックスの画像

賃料
6.9万円
種別
アパート
住所
千葉県松戸市牧の原2丁目258番地
交通
新八柱駅
徒歩15分

トップへ戻る

来店予約